お手軽牛すじ料理「牛すじとニンニクの塩煮込み」

お肉屋を覗いてみると、たまに牛すじが格安で並べられている時があります。牛すじは値段が付かない捨て物のような扱いをされており、和牛の牛すじであっても非常に安い値段で手に入れることができます。この牛すじを利用した「牛すじとニンニクの塩煮込み」をご紹介します。まず牛すじを2回茹でこぼして余分な脂をしっかり落とします。そして、ニンニク3個・唐辛子・焼酎・味醂で味を調えます。最後に、牛すじが浸るほどの昆布だしと塩を入れて、圧力鍋で一気に煮込みます。圧力鍋で煮込まれた牛すじはとろけるような舌触りになり、昆布だしには牛すじのスープが溶け出しています。ここにニンニクの旨味と唐辛子の辛みが加わるのですから、美味しくないわけがありません。しかも「牛すじとニンニクの塩煮込み」は低カロリーで高タンパクという健康を気にする人にはうれしい料理となっています。皆さんも牛すじが安く売られている時には、ぜひこの料理を思い出して作ってみてください。あんな安い食材がこんなに美味しくなるのかと驚く事、間違いなしです。

お手軽牛すじ料理「牛すじとニンニクの塩煮込み」

僕、連日中華まんを食べているほど好きなんです

皆々様、御存知か何とか知りませんが、中華まんは夏季でも売るのがファミリーマートのみなんですよ。我々、肉まんが宝物で夏場でも食べているんです。しかもコンビニではベストファミリーマートの肉まんが好きなので丁度いいんです。でも冬のように、たっぷり温めて用意していないんですね。仲間2,3こずつぐらいしか温めていないので、2個しか買えないんです。昼間はさすがにこういう暑さだと体が熱くなってしまうので買いませんが、早朝、夜は買いますね。断じて日毎買ってます。たいして好きなんです。あの肉の味わいはぎょうざや、シウマイ、春巻きに似ていて、だからこれらも大好きです。しかしどうして他のコンビニでは中華まんは夏は売らないのですかね。何だかあんまり売れないからですかね。逆にどうファミリーマートは売るのですかね。確かに常に売れ残っていて、貰う自分いるのかなと思ってしまいますが、私のような自分も要るんでしょうね。助かりますが。

僕、連日中華まんを食べているほど好きなんです

コピーで対応!学校への提出書類はこうしてます

学校も新年度が始まりました。
始業式当日から学校だより、学級だより、保健室より・・・と毎日たくさんのプリントを持って帰ってきます。
それを読んで仕分けるだけでも、時間がかかります。
(作る先生も大変なのですよね。)
兄妹がいたらプリントも倍になります。なおさら大変になってしまいます。
そこで、個人調査票、健康カードは毎年提出することになるのでコピーしてとっておくようにしています。
提出する時は、それを見ながら書き写すのみです!
そして地図を描くのが苦手な私が一番困るのが、「学校までの地図」の個所です。
幼稚園の頃は一度主人に描いてもらったものをコピーしておいて、切り貼りしていました。
今は地図をググって、縮小、そしてプリントしています。
これで自宅を赤でグルッと印をつけておしまいです。
ちょっと手抜きと感じてしまいますが、これも時短のうちですよね。
きっと先生も迷路のような私の手書き地図よりも見易いはずと思っています。

コピーで対応!学校への提出書類はこうしてます

恒星のことと恒星の向上などについて勉強した

連星などについて勉学しました。連星については、その質量をわかることができます。恒星の質量は、ほとんどが日光質量の1/10から20ダブルの地域におさまってある。恒星の半径と質量が求まると、規準密度がわかります。日光の規準密度は約1.4g/cmであり、他の大部分の恒星もほぼ同じような密度ですが、純白矮星のシリウスBは規準密度が4.0×10g/cmも居残る超高密度の恒星で、逆にペテルギウスのような超重鎮の規準密度は非常に希薄な恒星だ。しかし、重鎮や超重鎮もその核心は純白矮星と同じ程度の密度になっています。恒星は変貌無く輝いているように見えますが、永久に煌めき積み重ねるわけではありません。恒星にも人間の暮しと同じように第一歩も終末もあります。恒星が誕生してからの変貌の格好を恒星の拡張といいます。恒星の拡張は人間の日常の歳月尺度にくらべて非常にゆっくりと起こっています。知らないことがあったので、知れて良かったです。

恒星のことと恒星の向上などについて勉強した

戦争を知る世代が減ってきた今の日本が心配です

最近、感じることは昭和のスターが毎日のように故人になりこの世を去っていくことです。自分が子どもの頃にテレビで良く見ていたコメディアンや俳優さん、歌手の人がどんどん亡くなっていきます。政治家の人も昭和のまだ戦争が終わった頃に活躍をされていた方は政界を引退されたり訃報を聞いてしまい辛い思いをしています。特に戦争中の体験談を知っている大正生まれの人が相次いで亡くなっていることに危惧しています。第二次世界大戦中に20代くらいで戦争に行かれたり、辛い思いをした人たちが90代以上の高齢になり戦争体験を語らなくなってしまい、その一方で戦争を知らない世代の安倍首相を始めとして若い国会議員や県議の人たちが戦争の辛さを知らないために格好良いことを言って防衛費を毎年のように増額をしたり、自分に異を唱える人を排除していき平和な憲法を改正しようとしています。最近では平和を守ろうとする人よりも戦争をしてお金を儲けようとする若い国会議員の人ばかりで日本の将来が心配になってきました。

戦争を知る世代が減ってきた今の日本が心配です

メル相棒くんからメールアドレス、今日も温かくいち押し繋がる

今日も、いつもながらの平穏な日帰りだ。
私の生涯は基本的に、絶えず通常かつ安寧だ。
負荷を異性には物足りないでしょうけど、地味なあたいにはほどよい感じです。

当夜もとにかく真意乏しいな、TVでも見ようかな〜。
…と思っていたら、メルサポーター君からメールアドレスが来ました。
「今夜のテレビ朝日間柄“陥り医者”、強制見分けるでしょ!」
なんか激しく奨励されちゃいました。
メルサポーター君はオリエンタルラジオの中田敦彦サンが博士だそうです。
なので、オリラジあっちゃん公演番組のオススメメールがしばしばしまう。

メルサポーター君はオリラジあっちゃんが好きなので、自分もあっちゃん好みに染まりたいそうです。
なので芸人の福田萌君みたいになりたいと、よくメールアドレスで言っています。
あー、福田萌君ねー。
しっかり良い貰いだし、いいんじゃない?
そしたら「一緒に似たような感じの身だしなみや髪形に決める」提案されました。
えっ、どうしてあたいまで福田萌君感じよ?
どう見ても、あたいには似合わないだ!
持ち越しご間近君にこういう会話をしたら、面白されました。

メル相棒くんからメールアドレス、今日も温かくいち押し繋がる

憧れの売り買い。もしあたいに技能があったなら。

もしも自分に力があるのなら望む業務は、「図書家庭」か「ライター」だ。好きなユニットのミュージシャンさんは、角田光代さん、津村記久子さん、東野圭吾さん、北大路公子さんだ。角田さんの色んな風貌をのぞかせる文体が好きですし、津村さんのお入り用図書は、いわばわが訳のようにやる気移入して、読みふけってしまう。東野さんの推論図書はお笑い性抜群で明るいし眩しい。北大路さんの文才にはとっても驚かされます。くだりであそこまで笑わせられる人は、めったにいないでしょう。それから、俺が仮にその業務でやっていけても、出来るなら覆面ミュージシャンでやっていきたいですね。テレビジョンやラジオにふ参加されて、多く活躍変わるミュージシャンさんもいらっしゃいますが、俺はそうゆうことには苦手だろうし、顔を出すのもいたたまれないので(笑)。俺は沢山の読物を読んで、思い切り楽しませてもらっています。それと同じ様に、自分の書いたくだりで誰かが楽しんでくれたら、あんな幸せな事はないと思います。

憧れの売り買い。もしあたいに技能があったなら。

自分の魅力は自分では気がつかないもんなんですね

輩はあれこれ、自分の良さが思い付かんだなあと遅まきながら思います。そんな私も両親にそれほど言われますが。スタイルや外見でずっとこうしたらいいのにと。ところで、あたし好みの役者が媒体で自分の引け目で不愉快パートを思い切り言っていて、はい、そんなこと思っていたの?と、そうな定義ないのにという気持ちで見てました。あなたのそこが引力なのにと。口がタラコ唇でお断りとか、そちらだって昔と違い、今はそれが引力なのにと思いました。あとは視線が僅か釣り視線傾向でお断りとか。これもそこまで中国人見たく釣りあがって掛かるわけではないし余程、気がつかないぐらいなのに。本人はたれ視線が良かったなんて言っているんですよ。特に面持のコンポーネントであれやですここやですばかり言っているのを見て、そんなことないのにと思ってしまうね。そこが者の引力なのにと。凄く格好いいメンズもすごく美人な女性も、ちょっとここがお断りななんて定義あるのですかね。まるっきりなさそうですが。

自分の魅力は自分では気がつかないもんなんですね