キンカン塗ってまた塗ってのキンカンの事ですよ?

はっきり分かりませんけどキンカンってアンモニア入ってますよね。

我が家は蚊に刺された時なんかに1番活躍するのがキンカンなんです。

で、キンカン…に限らずそうですけど匂いってありますよね。キンカンは結構ツーンとした匂いと言いますか、刺激臭があるんです。で、成分見たらアンモニアって書いてあるんです(アンモニア水)。

アンモニアって単体だと人体に害がありますよね。じゃあキンカンにはなんで入っているんでしょう?薄いと平気って事なんですかね?

しかしキンカンってスーッとするからいいですよね。夏でも塗ったところに風を吹き付けると冷たく感じますからね。これはハッカ油と同じ物を感じますね。

でもこのキンカン、最初は結構ドバドバ出るんですけど最後の方になるとたぶん成分が濃くなったり参加するんでしょうね。色が濃い液体が出てくるんです。しかも匂いも違いますし、そもそもが出にくくなるんですよ。

それはまぁ仕方ないかもしれませんけどね。

こういうのって発明する時はどこからヒント貰ってどう出来たんでしょうね…身近にあるものでも不思議って多くありますよね。

キンカン塗ってまた塗ってのキンカンの事ですよ?

日本人は怠け者!?昔の日本のように猛烈に働く新興国に、やがて大きく水をあけられそう。

日本人は先進国イチの怠け者!というニュース記事のタイトルを見て、思わず目が引き付けられました。
過労死や、過重労働に関するニュース報道が頻繁に世間を賑わせている御時世に何を言うのかと思いましたが、この記事によると、かつて日本を経済大国に押し上げたのは、長時間労働などものともしないサラリーマンたちの努力だった、とのことです。
月の残業は100時間を超えるなど当たり前、もちろんそれに相当する残業手当が支給されたということもあるが、自分の仕事が社会に貢献していると感じられたからこそ仕事に生きがいを感じることができたのだ、といいます。
企業側が、社員が望みもしない過重労働を押し付けるなら問題ですが、確かに今の世の中でもお金ややりがいのためにもっと働きたいという社員さんたちがいるのも事実です。
しかし政府側は、過重労働を制限しようとするあまり働きたいと希望する人の労働時間まで制限しようとしています。
過労死が問題になったり、家庭とサラリーマンとの関係が希薄になったり、過重労働がもたらす害悪も確かにあるけれども、それでも政府が机上の空論を振りかざして労働時間を制限しようとするのは問題だ、とこの記事を書いた人は言いたいのだろうと思いました。
さらにこの記事を読むと、このままの状況が続くと日本の凋落に拍車がかかることになるという不安の声が聞かれます。
日本の地位が低下していることは今や国民の誰もが知る事実ですが、アジアの新興国の人たちが猛烈に働いている現状を前に、日本は「ほどほどに働いて、人生を楽しみましょう」ではいけないということでしょう。
もちろん人生をどのように生きるかは人それぞれです。
仕事はあくまでお金を稼ぐ手段、身を削ってまで働きたくないという人も多いと思います。
しかし人より働かないのならば生活もほどほどで我慢しなければなりません。
働きたくない、でも豊かさは享受したい、というのは、この記事にある通り、虫が良すぎる話です。
私は旅行が趣味で中国などによく行くのですが、10年前に訪れた上海と、最近訪れた上海とでは、同じ都市とは思えないほどに様相が変わっています。
一見して貧しいとわかる人はいなくなり、高層ビルにきれいな街路、ブランド店が軒を連ね、本当に豊かな大都市といった感じです。
もちろん中国を代表する都市だから特別だとわかっていますが、それでもこの都市の成長の速さは目を見張るようです。
新興国の人たちが、頑張って豊かになろう!とかつての日本のように額に汗して働いている間、日本人がのんびりしていたのでは、確かにこれから日本は世界に大きく引き離されていくばかりかもしれません。
楽をすることが悪いというわけではありませんが、これからの日本は本当に厳しい状況に追い込まれることを思うと、懸命に勉強し懸命に働くということがどういうことか、もう一度考え直した方が良いと思いました。脱毛し放題 エステ クリニック

日本人は怠け者!?昔の日本のように猛烈に働く新興国に、やがて大きく水をあけられそう。

オールスター(視聴者への)感謝祭じゃなくてオール(すべて)スターへの感謝祭?

オールスター感謝祭というのがTBSでやっていたから、録画していたんだけど、録画を早送りにしてもほとんど見るところがなかったのに驚いた。以前も、そこまで好きではなかったがまあまあクイズで早押しがメインだから見ることは出来たのだが、今後この番組は見る事もないだろう。番線とくだらない競争だけで中味のない番組に変わり果てていたからね。
それにしても、24時間テレビにしてもこういう番組にしても、ナントカスペシャルって時間が長くなれば長くなるほどつまらない番組になる。へたな時間稼ぎと芸人のおもしろくないギャグだったり過剰な演出が多かったりが多いよな。今に始まった事じゃないけど、最近はそういうのがメインではなかった番組にも少なからず増えてきたように思う。それともテレビを見なくなって、偶に見ようと番組表を見ると見たいものが少ない上に、その選んだ番組もこういう事をやってれば憂鬱になるし益々テレビを見なくなるわけだ。

オールスター(視聴者への)感謝祭じゃなくてオール(すべて)スターへの感謝祭?